kenborock’s diary

ドーモKenborockです。地方のしがない中小企業の一般サラリマンです。

大晦日は自宅で過ごすお話

ウチこもりバンザイ(挨拶)

 

年越しそばを頂いてゆっくり家で過ごす大晦日。

ロッコで買ったグラスにどぶろく注いじゃうスタイルが我が家スタイル。

サイズが丁度よいんです。


f:id:kenborock:20171231223045j:image

 

更新頻度の低い過疎ってるブログですが、少なくない方に見ていただいてありがとうございました。

来年もこんなペースで雑記を書いていこうと思います。

 

 

王老吉の潤喉糖で喉を潤すお話

のっ喉が…(挨拶)

 

上海出張に出かけて喉の違和感 を感じたらコレをコンビニで調達です。

 

王老吉の潤喉糖です。

王老吉と言えば甘いお茶のイメージが強いですがのど飴も定番だと思います。


f:id:kenborock:20171212071818j:image 

入っているのは砂糖や漢方薬などなど。
f:id:kenborock:20171212071856j:image

味的には薄荷が強めで漢方薬の苦さなどはほとんどありません。

黒飴+薄荷味かな?

 

空気が悪かったりタバコのお付き合いだったり、喉がイガイガする際にはお試しください。

 

 

中国産の赤ワインを楽しむお話

寒いですね(挨拶)

 

中国に接点の少ない方は中国のワイン?と反応されるかもしれませんが、赤ワインの一大消費地なのであります。

ちなみに白ワインはほとんど見かけませんw

 

昨年頂き物の張裕葡萄酒。中国産の赤ワインです。

f:id:kenborock:20171123223808j:image

 

さてこの張裕とはどの様なワイナリーなのかというと・・・

baike.baidu.com

1892年に張さんが煙台という場所で立ち上げたワイナリーでアジアでは最大規模のワイナリーとのこと。

 

頂いてから一年経過してから今更抜栓ですw

 

 f:id:kenborock:20171123223831j:image

独特なランク訳を行っているようで

 

優先級→特選級→珍蔵級→大師級
頂いたのは特選級グレード?

ラベルを見るには2009年収穫?

 

 


f:id:kenborock:20171123224026j:image
ワインの色も程よく寝かせたカラーで若過ぎない感じ。

ステンレスタンクではなく、樽熟成で樽の香りを感じるし、 期待していなかったけど予想外に美味しい!

 

渋みが薄めで軽すぎると感じる人もいると思うけど、個人的にはツボにハマったワインでした。

多分、リピートするかも(笑)

 

 

 

のり弁美味しかったお話

 飲み過ぎ食い過ぎ注意報(挨拶)

 

のり弁美味い(๑´ڡ`๑)

 

f:id:kenborock:20171126234127j:image

 

だがしかし、ここは上海!?

日本の某有名チェーンの価格2倍だけど美味しかった(笑)

 

 

上海でB級グルメを堪能したお話

 

 寒くなりました(挨拶)

 

10月の後半2週間程、中国に出張で出かけておりました。

色々食事も頂くわけですが、シンプルに牛肉麺とか食べるのが最も美味いと思う今日この頃。

 

ランチ時には混んでて入れない人気店らしく、大変美味しゅうございました。

ちなみに香菜抜きですwww


f:id:kenborock:20171108231544j:image

 

ここはリピートしたいな。

 

 

ワインについて勉強しようと思ったお話

秋ですね(挨拶) 

 

皆さんワイン飲みますか?

最近、ワインに使われる葡萄が沢山の種類が有ることに気づきました。

 

そんなにワインの味が解るわけではないけれど、葡萄の種類で味とかの傾向が違うはず・・・と思い何か良い解説書があるのでは?と思った次第。 

 

小難しいことばかり書いてあるイメージのワイン解説書ですが、良書と思われるものを見つけました。

 正直、ワインを飲むようになって思ったのはフランスのワインのわからなさでした。

ラベルから得られる情報が少なくて手が伸びないケースも・・・。

この本を読んで次のワインはあれを買ってみようとか考えるキッカケになりました。

文章と言うよりはイラスト多く楽しめる感じなので皆さんもワインを楽しむためのツールとして読んでみては?

 

 

 

気になるお話

秋ですね(挨拶)

 

ふとブログタイムマシーンで気になったこと。

 

f:id:kenborock:20170926091240j:plain

彼は今どうしているのだろう。

レールに沿ったと言うけどレールを敷設するのも自分だと思うけど。

なんて思った次第。