読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenborock’s diary

ドーモKenborockです。地方のしがない中小企業の一般サラリマンです。

2 Towns CiderhouseのCiderを試したお話

その他 料理 趣味 アルコール

夏が終わりますね(挨拶 

 

妻の人から頼まれたイオンにお使いついでに気になったドリンクをゲット。

2 Towns Ciderhouseのサイダーです。

サイダーと書かれているけど「お酒」です。

 

日本では「シードル」のほうが一般的な微発泡のリンゴ酒ですね。

シードル - Wikipedia

 

シードル(仏: cidre、英: cider、西: Sidra、バスク語: Sagardo)

Wikipediaさん曰く、地域によって呼び方が異なるらしい。

シードルもサイダーも読み方違いかw

アルコール度数的にもビールと同じくらい。

 

 

2 Towns Ciderhouse Landing Page

f:id:kenborock:20160902113817j:image

 

とりあえず左側のOUT CIDERの方がアルコール度数が低め。

そっちを開栓。。。

f:id:kenborock:20160902113828j:image

 

余談ですがうちの栓抜きはOSMOw

OSMOは自然塗料の会社です。

 

飲んでみたゴクゴク

 結構ワイナリーのシードルは何社か飲んでいるけど、醗酵臭?酵母臭が結構強いものが多い。多分、それが好みじゃない人が多いと思うけど2TOWNS CIDERHOUSEはそれが殆ど無いです。

良くも悪くも微発泡の100%リンゴジュースみたい。

リンゴの風味が楽しめてくどい甘さが無く、すっきり飲みやすい。

 

 ビールの苦味が苦手な人にはオススメしたいお酒です。

 

ちなみにamazonリンクのこれも甘すぎず個人的は好きなお酒です。