kenborock’s diary

ドーモKenborockです。地方のしがない中小企業の一般サラリマンです。

良いデザインで嬉しくなるお話

久しぶりのまとまった雨ですな(挨拶)

 

出張中でも土日はお休みになります。

暇だったので地下鉄2号線南京西路駅近くから2.5駅分くらい歩いてみました。

ぼっちで黙々と歩いて1.5時間くらいの道のりでした。

 

静安区から長寧区にかけては上海の下町を歩いている感じでなかなか面白かったです。

あんまり人気のない場所は気をつけましょうw

 
f:id:kenborock:20180424144154j:image

 

途中で見つけたデザインセンスあふれる自転車置き場の写真です。

街中に溢れかえっているシェアバイクや電動自転車置き場だと思われます。

f:id:kenborock:20180424143027j:image

 

ダサいと思うものも多いのも確かですが、ハッとする街に溶け込むデザインを見つけるとちょっとうれしくなりますね。

 皆さんもスパッと移動するのも良いですが街歩きを楽しんでみては?

 

 

中国で使うSIM「4G越境王」を使用を中止するお話

もう大陸は暑い。。。時もある(挨拶)

 

何気に中国に出張に来ております。

 虹橋火車站でのヒトコマ。
f:id:kenborock:20180414214412j:image

「4G越境王」の使用をしぶしぶではありますが中止することにしました。

 

「4G越境王」は過去にも何回か記事にしました。

 

kenborock.hatenablog.com

kenborock.hatenablog.com

 

■事件は上海で起きた(´・ω・`)

実は子供が生まれる前後は出張を控えることを認めて頂いたため、

約4か月ぶりに中国に来ています。

今回発覚したのは「4G越境王」がチャージ不可であったことです。

残高を使い切るまでは使用出来ました。

が、チャージ画面の決済で失敗すること数回。。。

 

改めて中国聯通香港のサイトでいろいろ確認してみると「4G越境王」がカタログ落ちしたっぽいです。

https://www.cuniq.com/cn

しぶしぶ中止と言うよりはお手上げです。

真面目に購入しては泣きを見るパターンです。

Amazonで売っている人は速攻取り下げるべきレベル。

 

■代替案は?

今までは香港の2社がこの手のSIMカードを供給していたと認識しています。

中国聯通香港(ChinaUnicomHK)

・中国移動香港(ChinaMobileHK)

中国聯通香港を使っていたのは対応通信方法の問題(日本の端末)で使いやすかったためです。

 

日本に戻ってから次に購入するSIMカードを調べて記事にしてみようと思います。

 

とりあえず上海から更新した次第です。

便利だったのになぁ(´・ω・`)

 

パナソニック XM1試乗してきたお話

物欲がそそられます(挨拶)

 

試乗から1ヶ月以上経過してしまいましたが、以前興味があったので記事にした電動アシストMTBであるパナソニック「XM1」ひょんな事から試乗の機会が得られたので乗ってきました。

 

f:id:kenborock:20180117134534j:plain

 

kenborock.hatenablog.com

 

 ■電動アシストMTBとはなんぞや

電動アシストMTB(e-MTBとも呼ばれます)は字の通りでMTBに電動アシスト機構がついたものですね。

電動アシストクロスバイクなどはヤマハなどからリリースされています。

日本国内でサポート体制がしっかりするメーカーから本格的に山の中を走れる電動アシストMTBは初だと思います。

 

海外ではもっと先行していて色々なメーカーからラインナップされているようです。

日本では電動アシスト能力に関する部分の規制が海外と異なるのでそのまま持ち込むことが出来ないことも普及が遅い理由かと思う部分です。

詳しくはWikiで・・・w

電動アシスト自転車 - Wikipedia

 

パナソニック XM1の仕様

タイヤサイズ:27.5×2.2HE

変速機:外装10段

カタログ質量:21.8kg

油圧ブレーキ

電動アシストは3モード+アシスト無し

・High

・Auto

・Eco

・No Assist

当然のことながら電動アシストが強ければ航続距離が短くなりますね。

 

リアメカ、ブレーキはSHIMANO「SLX」採用となっており、不満が出る人は僅かでしょう。

 

パナソニック XM1の試乗

実際に試乗をしたのはトレイルではなく、舗装路(アップダウン含む)のみです。

写真にもある通り降雪しており、薄っすらと雪が乗った舗装で試乗してみました。

 

電動アシストMTBと言うことで重量はガッツリ20数Kg…。

担ぎ上げは腰がやられます。

  

舗装路をマッタリと乗る程度であればEcoモードで十分だと思いました。

ペダルを踏み込むとアシストがクッと加わります。

 

スリッピーなマッドな路面や濡れた落ち葉などが積もるトレイルなどの環境下に入った場合にはどういった挙動になるのか気になりますね。

特にスリッピーな路面での登りはペダルをグッと踏み込みたくなるので、どの様な味付けなのか実地で試してみたかったです。

 

Highモードなどはトラクションがしっかりとかかる舗装路登りぐらいでしか使わないのかなとも思う次第。

と言うか車両が重いのでしっかりとアシストしてもらわないと多分苦しいでしょう。

 

インパネ周りは晴れてても見やすいです。

バッテリー残量や時刻、速度、走行モードなどが表示されます。

 


f:id:kenborock:20180117134520j:image

 

 

■最後に

試乗でお借りしたお店にお聞きしたところ、この日の直前に夫婦でヒルクライムしたようです。

旦那さん通常のバイクで奥様がこのXM1で登ったようです。

結果として普段ヒルクライムをしないような奥様が余裕で登坂出来ました!楽しかったです。というインプレッションだったようです。

 

もうちょっと価格がこなれてくると普及が進みそうです。
MTBが走れる環境があるとか無いとか問題はありますが、体力が無い人でも自走して遊びに行くことが出来る裾野が広がったと感じた試乗でした。

 

 自転車に乗らなくなってしまい体力が激減した中では欲しいなと思う一台でした。

 

それと「スポーツバイク」のカテゴリーに入る自転車です。

個人的には価格が安いから、ポイントが貯まるからという理由で電気屋さんなど購入する方もいると思いますが、長く乗りたい方にはあまりおすすめ出来ません。

各種メカ類の調整は必要ですし消耗品も少なからずあります。

パナ系代理店である自転車屋さんで購入がベストと思う次第です。

 

 

 

生活激変のお話

やや寝不足です(挨拶)

 

私事ですが第1子が生まれました。

生活が大きく変わる中でてんやわんやです(笑)

今まで知らなかったことに驚かされる毎日です。

 
f:id:kenborock:20180228085029j:image


■驚いたこと1

子供のお尻センサーヤバス

我が家はパンパースをAmazonで箱買いです。

 

ちょっとでもお尻センサーにかかるとギャン泣きです。

↓のオムツを容易しましたが、1ヶ月もたなかった><

 

当初の想定よりも多くてビックリです。

泣いたらオムツを確認するのが日課となりました。

下手したら10分ごとに替えているときもありますねw

 

 

 ■驚いたこと2

思ったより夜型...

正直辛い時が有りますね。

深夜に輝く目で見つめないで><

可愛いけどチョット恨めしい。

 

 

■驚いたこと3

産まれたばかりの新生児は視力が低いことは知っていました。

 

まだまだぼやっとしか見えていないハズですが、案外によく視線が動いています。

現在、産まれて約一ヶ月経過し、我々夫婦を目で追いかける様に見えます。

ちなみにまだまだ「おもちゃ」などに興味は示しません。

 

 

驚いたことを列記してみましたが、我が子は可愛いですね。

大きくなるのが楽しみにしてます。

Y!mobileのiPhone SEが届いたお話

 

 一つ前の記事で書いたY!mobileiPhone SEを契約したお話ですが、実際に手元に届きました。

 

kenborock.hatenablog.com

 

実務処理2日+輸送1日と言う感じでした。

 

 


f:id:kenborock:20180123113647j:image

 
■購入したもの

iPhone SE 32GB

・カラー:スペースグレイ

・価格:10,584円

でした。

 
ランニングコスト

スマホプランS:3,218円

ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間): -1,080円

-----------------------------------------------------------------

計:2,138円

今回の場合は2018/2月からワンキュッパ割が12ヶ月適用となります。

 2019/2月から3,218円になるわけですな。

 

アクティベーションはサクッと終わったので、しばらく使用してY!mobileのサービスを体感してみます。

 

余談・・・

ちょっと狙っているケースです。

 

iPhone SEをY!mobileで新規契約したお話

ポチってしまった(挨拶)

 

Y!mobileにて一括価格でiPhoneSEが一括で大変お安くなっていたので購入することとしました。

下のバナー先で確認してください。

 

■購入理由

今更SEを購入した理由としては大陸に出張時にiOS(一番はFacetime)が使える端末が欲しかった次第です。

メインで使用しているのはZenfone3で不満なく使用しているのですが、中国大陸(香港マカオ除く)でのGoogleサービスの使えなさっぷりがね。。。

あとWhatsappも使えなくなってしまったのが効きましたね。 

 

■回線見直し

Docomo foma回線×1

IIJmioデータ通信回線×2(ただし、3GBを2枚共有)

 

今回の契約でモバイル回線への支払いコストが上がります。

よってデータSIMの回線はコストカットで見直して容量の少ないものを契約しようと考えています。

 

 

 ケース探しに勤しもう(笑)

 

Mi Max2にGoogle Playを導入する忘備録のお話

早く暖かくなって欲しい(挨拶)

 

今更ながらあけましておめでとうございます。

相変わらず筆が重いブログですがよろしくお願い致します。

 

珍しくガジェット系のお話です。

昨年末に中国にて使用するスマートフォンiPhone5SからXiaomi Mi Max2に変更しました。
現地の人に購入して頂きましたが、価格は260RMBでややお高めです。

 

■Mi Max2?


f:id:kenborock:20180116163909j:image

6.44インチのディスプレイを持つファブレットです。

スペック的にはミドルレンジ相当です。
服によってはポケットに入れられませんwww
ズボンのポケットに入れると本体が曲がって壊れそうwww

 参考までにiPhone5sと並べてみましたが子供と大人みたいな差です(笑)

 

デカイだけあってメールなど非常に見やすくなり、Youtubeが捗りますw

 

■スペック

CPU:Snapdragon 625
Battery:5300mAh
Ram:4GB
Rom:64GB

 

 ■難点

デカイです。重いです。

服によっては胸ポケットに入れることが出来ません。

 

 

■Mi Max2へのGoogle Play導入・・・

 

そのままでは使いづらいのでMI MAX2(CHINA ROM)へのGoogle Playをインストールします。

GOOGLEって中国では谷歌なんですね。。。知らなかった。

が、一筋縄には行かなかったので導入方法についての忘備録です。
補償が無くなるのは嫌なので基本的にアンロック無しで出来るもののみです。

参考にしたサイトはこちら。
https://techtablets.com/2017/05/get-google-play-xiaomi-mi-6/

 

正直、インストール出来るまでに色々やって丸1日かかりました。

尚、英語のまま使用しています。

 

 日本のAmazonでも見つけたけど、こんなニッチなスマホAmazonで購入する人がいるのかな?

 SIMについては4G越境王を挿して使用しています。 

 

kenborock.hatenablog.com

 

Amazonで購入できて中国でお手軽に使えるのでオススメです。

 チャージさえしてしまえば有効期限が伸ばせる点も良いですね。

2017/3月に購入してから大陸に行くたびに使用しています。

広東省浙江省江蘇省、と行った中では使用出来ない場所は無かったです。

 

話が逸れましたがXiaomiの携帯にGoogle Playを入れる忘備録でした。